ストレート

コンディションとして、
ここ二年間の間に
・毛先ブリーチ
・ストレート履歴有り
・中側にS字に湾曲する波状毛
・乾燥毛
・多毛
・トップの表面がアイロン、コテ頻度高く断毛
事前に表面・中側新生毛・毛先
の3セクションで分けようと計画。
触診して表面と毛先は同じ薬剤
サルファイトとシステインとタンニンで補強。
中側を酸性チオとアルカリチオで。
しっかり時間を置いて、
ブロー⇒アイロンをしっかり。
トーンダウン希望だったのでonカラー

△カラー希望色「黒」→「茶」見残る
⇒退色見据えて「グレー」をMixしたことで薄まった
△毛先の処理→もっとサラサラに!
⇒サルファイトと高分子ケラチンの配合と、ドライ毛への塗布が良くなかった
⇒次同じ状況なら、システイン+タンニン×水の5~10倍希釈で残り2~3分で根本の残液塗布

に、してみようと思いました。
もっと精進しよう!

【hairmake arch】山田大樹 オフィシャル

栃木県宇都宮市出身 東京の美容学校へ 原宿⇒池袋⇒横浜⇒自由が丘 2011年横浜 センター北 「hairmake arch」開業 現在10期目。 ノンジアミンカラーと ストレート+パーマ(カール)で エイジングレスのヘアスタイル創り <hairmake archチャンネル> stand.fm https://stand.fm/channels/5ea17961fbbe335df058b3a4

0コメント

  • 1000 / 1000